nonkikki.net
のんきのPC履歴
No メーカー 商品名 備   考
1 SORD M5 結婚後、初めてのボーナスから2万円貰い狂喜乱舞の末、携帯マージャンゲームを買うと心に決め、J○SCOへ。隣に並んでいたのがこのM5。マージャンゲームの他にも2本カートリッジが付いている。良く解んないけど、後々楽しめるかも。。。
でも、この時迷わずに携帯マージャンを買っていれば、日々貧乏に苦しむ事も無かったと思います。おまけに付いていたカートリッジががBASIC。BASICなんて覚えるんじゃなかった。こいつさえ、あそこに並んでいなければ。。。
CPU:3.58MHz/Memory:4KB/VRAM:16KB/Media:Tape
2 Panasonic MSX M5は消しゴムみたいなキーボードの為、指が攣れてしょうがないのとBASICでプログラムを作る事にも飽きて来たので購入。DATAの保存はなんとカセットテープ!
5KB(小さなアイコン)程度のファイルの記録に5分以上掛かり、更にベリファイ(照合)し、エラーが出たらもう一度やり直す、の繰り返し。DATAの保存は「忍耐」だった。
CPU:3.58MHz/Memory:8KB/VRAM:16KB/Media:Tape
3 Panasonic MSX2
プリンター付
年賀状を作る為に購入。ちなみに単漢字変換のみ。音読みが解らない漢字が中々探せずイライラしました。印字はドット文字の為ギザギザで4倍角文字が最大でした。
勿論カラー印字なんて出来ないので、結局裏面はプリントごっこで作っていた為、乾燥待ちの葉書で部屋が溢れかえってしまい、夫婦喧嘩の元になりました。
この機種から、やっとフロッピーディスク付きになりました。2Dタイプだけど。
CPU:3.58MHz/Memory:64KB/VRAM:64KB/Media:FD2D
4 SONY MSX2+ 今だ手書き伝票主体の会社で、修理品と顧客管理を個人的に電子化しようと購入。
BASICでプログラムを作る。この会社では、この時手書き用に項目と罫線だけプリントアウトしてあげた物を未だにコピーして使っています。
もちろん現在会社は相当傾いちゃってて、銀行が入っています。
CPU:3.58MHz/Memory:64KB/VRAM:128KB/Media:FD2DD
5 SONY MSX
TURBO
RGBモニターに接続出来るようになったので購入。それまではファミコンと同じくアンテナ接続だったので仕事で使うには目に辛かったっす。
CPU:29MHz/Memory:256KB/VRAM:128KB/Media:FD2DD
6 Toshiba ダイナブック
286
事務所から倉庫への可搬性とHDDと拡売費に引かれて購入。
3ヶ月でディスプレイ不調で交換。安物を値切るとロクな事が無いと反省する。
但し、担当営業の営業努力で無料交換。
CPU:12MHz/Memory:1MB/HDD:20MB/Media:FDD2DD
7 Toshiba ダイナブック
386
286は製造中止だった為、386がやって参りました。
液晶はまだ青白だった為、カラーのゲームをすると訳が解らなかったです。
世の中がPC-98全盛だった為、DOS-V用の日本語のソフトは殆ど無く、ゲームは英語モード、仕事で使う日本語のソフトは日本語モードに切替えないと使えなかった。
キーボード不良でやはり3ヶ月後、担当営業の営業努力で無料交換。
CPU:16MHz/Memory:2MB+4MB/HDD:40MB/Media:FD2DD
8 Toshiba ダイナブック
SX−VW
液晶がやっとまともな白黒になりました。ゲームも何とか出来るようになったけどソフトが少なく、一々DOSを英語モードで立ち上げ直すのが面倒臭いので仕事用WORKS(OFFICEの前身)専用機でした。
CPU:SX20MHz/Memory:2MB+4MB/HDD:40→80MB/Media:FD2DD
9 NEC PC9821CB
キャンビーCX
初めてのディスクトップパソコン。当時はオーバードライブプロセッサってのがパソコンショップで売っていて、段階的にDX4・99MHzのペンティアム100MHz相当までパワーアップ!ただ、折角の自宅専用機も(MIDIの音源も買ったりしたんだけど)触っている時間が無くて気が付けばガラクタに。尚、CPUのアップグレードだけでも30万円以上掛かっていました。プリンターも買ったりで100万円以上は掛かりました。
CPU:SX33→DX4・99MHz/Memory:7.6+16MB/HDD:210MB/Media:CD-ROM&FD2HD
10 NEC PC9821
NR150
東芝はサポートが悪く嫌いに成った為、全てのPCをNECに移行。
CPUに初めてペンティアムの名が。OSがWIN95に。12.1型のカラー液晶に成ったんだけど、相変わらずDOS版のWORKS(白黒画面)オンリーの為、持ち腐れでした。
この頃フリーソフトにハマりだして、結果、再インストールばかりやってた記憶が。。。
DOSが主流だったので、4GBのHDDなんて一生使い切らないと思ってました。
CPU:P_150MHz/Memory:64+64MB/HDD:4GB/Media:CD-ROM&FD2HD
11 Toshiba リブレット 後輩が使ってなかったコンポが欲しいと言うので交換。東芝だけど小さいから良いかなと思ってましたが、FDDが超低速でハングしてから再インストが面倒臭くって触ってません。再インストにFDDが25枚必要で、その前にインストールファイルをFDDに25枚バックアップを取らねば成らず、そんな暇は一生涯できるはずが無い!と断念。
→暫く捨てて有りましたけど、05’3月、アルバイトのお兄ちゃんにあげました。
CPU:P_150MHz/Memory:128MB/HDD:4GB/Media:FD2HD
12 NEC LaVie
LW450
(05/02売却)
世の中がWIN98へ移行してしまい、動かせるソフトも減ってきたし、PC-9821が死語になってしまっていたし、で、買い換え。 実はNR150が10万円で売れたから。ちなみにLW450は一度女房に譲りましたが、これまたPIXUS MP700(プリンター)とIXY(カメラ)をセットにして10万円で売却。
CPU:PU_450MHz/Memory:64+128MB/HDD:12GB/Media:CD-ROM&FD2HD
13 Fujitsu FMV-5166D8M
(04/10売却)
息子はゲーム、娘はメール!の筈でしたが、息子はPS、娘は携帯になってしまい
日の目を見る事無くプリンターとセット=7000円でリサイクルショップへ。
ま、元々中古で3万円だったしね。
CPU:P_166MHz/Memory:64MB/HDD:2.4GB/Media:CD-ROM&FD2HD
14 NEC LaVie
LM600
(使用中)
悪評高きMe搭載。固まる事この上なし。特にフリーソフトは大敵!
ただ、仕事では一番活躍してくれました。現在は仕事用に専用機が貰えたので、もう必要無いんだけど、一時期5台も所有していたので、VAL1台↓だけになるとチョッと寂しい気もするので、用も無いのに所有してます。
→05’3月、ヨン様サイト専用機として女房に没収されました。
→06’1月、Mebiusを買ったので、娘に払い下げられました。
CPU:PV_600MHz/Memory:64+256MB/HDD:20GB/Media:CD-R・RW&FD2HD
15 NEC VALUESTAR
VT5009D
(使用中)
04’10月、3年振りにパソを買ったけど、世の中凄い事に成ってました。
スピードで腹が立つことは、まず無いでしょう。試しにやってみたらDVD-RAMにも書き込めるし、TVも映るんですねぇ。画面から音は出てくるし、ウーファーとかも付いてます。差込口も何か一杯だし、色々便利そうです。ただ、XPでは使えなくなったソフトの山が。。。(^^ゞ
CPU:PW_2.8GHz/Memory:512MB/HDD:180GB/Media:DVD SuperMultiDrive
16 SHARP Mebius
PC−CS50L
(使用中)
05’12月、名古屋へ1ヶ月の出張中、本社とメールをやり取りする為、LM600を持参したんですど、忘れもしないXmasの夜、CD認識不能〜safemode立上げ不能に至り、急遽購入。ワイヤレスLANが付いているので大助かりです。勿論、ペ・ハッチャンのヨン様サイト専用機になりました。って、何でσ(-_-:)がお金払わなきゃイカンの?
家に帰ってから腰を据えて掛かったら、LM600直っちゃったし。。。
CPU:Sempron2600+/Memory:256MB+256MB/HDD:40GB/Media:CD-R・RW&DVD-ROM
⇒他、プリンターやデジカメ、周辺機器(電子手帳やパーム等)を入れると幾ら無駄遣いをしたんでしょう。ダイナブックの頃なんてHDD80MBで15万円、メモリーも4MBでその位したはずです。
ギガなんて単位聞いた事もございませんでしたです。

キャンビーもSX⇒DX⇒DXU⇒DXWへとCPUを乗せ代えたし、必ずあれやこれやコチョコチョ増設したく成っちゃう人なもので計算し切れないんだけどねぇ。その頃買ったMIDI音源も高かったんで、今回折角disktop買ったことだし、勿体無いから繋げようと思ったんだけど、内臓音源で十分だしね。

もうパソコンに無駄なお金は掛けない!新しいソフトも買わない!!と、いつも思うんだよなぁ〜。のんきっき